40歳を過ぎてから意識し始めました。

寝る時にブラジャー?と思われる方もいるでしょうが、実は寝るときにもブラジャーをつけたほうがいいそうです。

 

寝るという事は一日の3分の1から4分の1くらいの時間を胸を野放しにしてしまうという事になります。その間に胸が緩んでしまうんだそうです。

 

この話を聞いて納得。若いうちは肌にも張りがあってそういう事は意識しませんが、授乳後落ち着いた頃にはすっかり胸は貧弱になってしまい、このままでいいのか?と、胸に対する意識を強く持つようになりました。

 

通販サイトで見つけたのですが、夜につけて寝るブラジャーというものがありました。

 

普通のブラジャーほど締め付けがないけれど、つけないよりも仰向けの時には横に流れないように、横向きに寝た時は重力による胸の垂れをサポートしてくれるというもので、伸縮性のあるレースで常に胸をサポートしてくれます。

 

着け心地も苦しくなくて楽なので気に入って毎日つけて寝るようになりました。

 

このブラジャーのお蔭で、寝ている間にバストが垂れてしまう心配が少なくなったので、安心して眠ることが出来るようになりました。

 

毎日の事なので、きっと5年後10年後に成果はでると思います。年齢は重ねてもいつまでも若々しくいたいと思っています。