就寝時のブラジャー着用に賛成

私は元々寝る時にはブラジャーは付けない派でした。基本的には寝る前にブラジャーは外すように習慣づけていました。

 

しかし、時々飲み会の日や仕事で疲れてしまった日などは外し忘れてそのまま朝を迎えることもありました。私のブラジャーのコレクションは全てワイヤー入りでした、なので必ず寝る前には外すようにしていました。

 

しかし言ったように外し忘れてしまった次の日の朝はくっきり体にワイヤーの後が付いてしまっていて、寝ている間にこすれたのか赤くなってしまっていることも少なくありませんでした。

 

稀にそのワイヤーで肌を傷つけてしまったこともありました。それだけではなく、一日中体のあちらこちらが痛くて仕方がありませんでした。

 

その問題を解決すべき、ワイヤー入りブラジャー以外にもノンワイヤーブラジャーを購入するようになりました。スポーツブラなども同じ用途で使用していました。寝る際にはそれらのノンワイヤーブラを着ける寝ることに習慣づけました。

 

そのうちに有名メーカーさんから夜に着ける『ナイトブラ』という商品が出回るようになり、それからはノンワイヤーブラではなく、夜用のブラを着用するようになりました。

 

着用の目的は初めブラジャーのワイヤー部分が当たり痛いという理由でしたが、ナイトブラを使うことでいろいろな効果を得られると知ってからは、現在ではそれらの目的で使用しています。

 

特に、バストの下垂が気になっていたので、寝ている間の寝返りが原因でバストの脂肪が脇へ流れるのを軽減してくれます。しかも、しっかり脂肪を固定してくれているのに対して、締め付け感が全くと言っていいほどないので寝ている間も快適です。

 

ナイトブラ効果には、バストの下垂を改善出来るだけでなく、バストの形も美しく出来るという効果もあるようです。私にはまだその効果は見られませんが、この先の楽しみの1つになりました。

 

これからも寝ている間のブラジャー着用を続けていきたいと思います。